セルライトに効果のあるマッサージとは?

セルライトは脂肪や老廃物のかたまりです。だから、血液の流れやリンパの流れを良くしていくことが重要です。では、どんなマッサージをすればいいかというと、

①ブラッシング

ブラッシングに使用するブラシは、動物性素材のブラシがいいでしょう。セルライトを改善するには、血流・リンパのめぐりを良くすることがポイントでしたよね?
お肌が乾いている時に(つまり、お風呂あがりや運動の直後は避けてください)、ブラシをつかってマッサージを行います。心臓の遠い方から、心臓の近い方に向けて二の腕・脚・ぽっこりお腹などあらゆる箇所をブラッシングします。力を入れすぎずに、気持ちよいくらいの力加減で行ってください。

②スプレー缶

結構力技なセルライト対策を紹介します。ケープでもVO5でもなんでもかまいません、スプレー缶を用意してください。この方法では、セルライトをぶっつぶします・・・。スプレー缶の両端をもって、めん棒でのばすように、ふくらはぎ・太ももを伸ばします。ブラッシングの時と同じように、脚先の方から心臓の方へ向って、ジグザグ動きをしながらマッサージしてください。力加減は、強めで!ゴリゴリやってセルライトをつぶして、排出しやすくしましょう。

③とにかくつねる

ブラッシングもスプレー缶もめん棒も不要の方法も紹介しておきます。セルライトは皮下脂肪の多い下半身にできやすいですので、下半身をひたすら自分の手でつねるという方法です。もちろん、これも心臓から遠いところから、心臓にむけてやっていってください。おまけにこの方法は、場所を選ばず、電車の中だったり、会社の中、学校の中でもできます。眠気覚ましにもぴったりです。

④ソフトタッチ・マッサージ

太ももの裏側などは、血流の循環が悪くなりやすく、セルライトのできやすい部分です。そこで、こんなマッサージで、セルライトを防ぐ方法もあります。
まず、椅子など、座れるところに座りましょう。次に、親指と残りの4本の指で、太ももの外側や内側など、肉のダブつきが気になるような部分の筋肉を2から3秒間、ソフトに挟みます。そのまま、すべるように指を垂直にスライドさせて、パッと離します。その際、お肉がちょっとプルルン、と震えるぐらいの軽いソフトタッチでやりましょう。その後、片手でタプつく部分をつかんで、そのまま足のつけ根の方に押し上げます。
このマッサージを、左右の太ももで、毎日10回ずつ繰り返すことで、セルライトを予防することもできます。

脚やせに失敗しないために

自己流で脚やせマッサージやストレッチをやっても失敗しやすいのはご存じですか?また、スパッツもローラーも万能ではありません。スパッツとローラーは基本的に細い脚の人が、細い脚をキープするためのものです。

脚が太い人が必ず脚やせに成功するにはどうすればいいか?についてはこちらのページでまとめています。


簡単脚やせ成功法へ


今月おススメの脚やせ情報

今月は脚やせエステの体験が安いです。おススメのエステをピックアップしました(^^) (ぶっちゃけ体験だけでも結構脚やせできちゃいます。)

500円で本格的なコースが体験できるのは今だけです!

※左右にスライドできます←|→
順位 公式 評価 詳細
第1位
ラパルレ
ラ・パルレ ★★★★★ ハンド+マシンの最強ケア♪
セルライト対策もばっちり!
WEB申込で500円!!
第2位
スリムビュー
ティーハウス
スリムビューティーハウス ★★★★★ 骨盤ダイエットのパイオニア♪
リンパケアも充実!
WEB申込で500円!!
第3位
エルセーヌ
エステ 東京 ★★★★☆ 美脚時代コース体験♪
施術の種類豊富で楽しい♪
WEB申込で1,050円!!

このページの先頭へ