お風呂で脚やせする方法!太ももとふくらはぎの脂肪を落とす方法とは?

太ももの脂肪は、一度つくとなかなか落ちにくいものです。しかし、そんな美容の大敵、太ももの脂肪を、お風呂に入ったときに行うちょっとした運動によって落としてゆく方法を紹介しましょう。

お風呂で脚やせその1:温と冷の交代攻撃で脂肪を撃退

42度くらいのお湯の入ったバスタブつきのお風呂と、冷水シャワー(冷たい水が汲める蛇口と洗面器でもよい)があればできる簡単な方法です。

まず、42度以上のお湯に、5から15分程浸かります。お湯から出ると、すぐに冷水のシャワーを太ももに浴びせます。これを、2から3回ほど、お風呂に入るたびに繰り返します。

お風呂で脚やせその2:バタ足の金魚になって脂肪を撃退

長風呂ができる時間と、好きな温度に調節されたお湯の入ったバスタブがあれば、バタ足の金魚になったつもりで出来るエクササイズがあります。

まず、バスタブのお湯に浸かったまま、脚を伸ばします。(お風呂が狭ければ、脚を曲げた状態でもOK)その姿勢のまま、泳ぐように、脚だけバタ足します。すると、太ももがぶるぶると揺れて、だんだん脂肪が燃焼していきます。脂肪が燃えたなあ、と思えるまで、毎日続けてください。

お風呂で脚やせその3:アロマバスで脂肪を撃退

アロマの香りを深く吸い込みながら、心身ともにリラックスして行う入浴は、脂肪の大敵である精神的ストレスを解消してくれます。ストレスが溜まってくると、下半身痩せやダイエットなどの効果も、なかなかあがりにくくなってしまいます。

そこで、ストレス解消のためのアロマバスのやり方を説明しましょう。

まず、アロマオイルを六滴ほど、湯船に入れてよくかき混ぜましょう。そして、そのお湯に肩まで浸かってみます。もし、敏感肌の人であれば、皮膚に異常が起きたりしないよう、あらかじめ、10mlのキャリアオイル、或いは、大さじ2杯の天然塩を湯船に入れます。

体調不良のときや妊娠中などの場合、アロマオイルの種類によっては使えないものもあるので、注意しましょう。2歳未満の赤ちゃんには使用してはいけません。子供と一緒に入浴するようなときは、目安として、幼児には1滴、6歳未満であれば、3滴、7歳から10歳くらいであれば、4滴、11歳から12歳であれば、5滴ほどの量にしましょう。

アロマのいい香りに包まれて入浴するアロマバスを行うと、精神的なストレスが解消され、心が潤うようになります。この作用が、下半身痩せの手助けともなるのです。また、他にストレス解消や下半身痩せに効果のあるものは、手浴、ハンドバス、足浴やフットバスなどもあります。これらは、入浴よりも簡単に出来る上、部分痩せなどの効果も期待できます。

お風呂で脚やせまとめ

ここまで、お風呂で脚やせする方法について書いてきましたがいかがでしょうか?お風呂は毎日入るものなので、毎日のコツコツとした積み重ねがいつか脚やせにつながってくれることでしょう。

確実に脚やせに成功したい方はコチラの説明も読んでみてください。

脚やせに失敗しないために

自己流で脚やせマッサージやストレッチをやっても失敗しやすいのはご存じですか?また、スパッツもローラーも万能ではありません。スパッツとローラーは基本的に細い脚の人が、細い脚をキープするためのものです。

脚が太い人が必ず脚やせに成功するにはどうすればいいか?についてはこちらのページでまとめています。


簡単脚やせ成功法へ


今月おススメの脚やせ情報

今月は脚やせエステの体験が安いです。おススメのエステをピックアップしました(^^) (ぶっちゃけ体験だけでも結構脚やせできちゃいます。)

500円で本格的なコースが体験できるのは今だけです!

※左右にスライドできます←|→
順位 公式 評価 詳細
第1位
ラパルレ
ラ・パルレ ★★★★★ ハンド+マシンの最強ケア♪
セルライト対策もばっちり!
WEB申込で500円!!
第2位
スリムビュー
ティーハウス
スリムビューティーハウス ★★★★★ 骨盤ダイエットのパイオニア♪
リンパケアも充実!
WEB申込で500円!!
第3位
エルセーヌ
エステ 東京 ★★★★☆ 美脚時代コース体験♪
施術の種類豊富で楽しい♪
WEB申込で1,050円!!

このページの先頭へ