太い足首を細くするマッサージ方法

ストレスとともに、足首に老廃物が溜まっていて、気がついたら足首がぶっとい!
そんな悩みを持つ女のコのために、マッサージでドラム缶足首を撃退する方法を紹介しましょう。

①ラップ棒マッサージ

まず、片ヒザを立てて座ります。次に、片ヒザを立てたほうの脚を、足の指のつけ根あたりから足首にかけて、少し力を入れて、ラップ棒などでさすりあげるようにします。
次に、棒の中央を足首のつけ根に当ててから上向きに動かします。痛ければクリームなどで肌を保護しましょう。足首の裏に棒を当て、シーソーのようにジグザグに手を動かします。こうすると、足首の裏側の脂肪や筋肉がほぐされていくのです。
水分が溜まって太くなりがちな足首に、ラップの棒を使って余分な水分をリンパ節に流してすっきりさせる、良いマッサージ法です。

②Mな刺激マッサージ

まず、椅子に座ります。ボールペンを持ち、ふくらはぎ裏、中央のツボを押してみます。手の人差し指と親指の間のツボも押してみましょう。ちょっと痛いけれど気持ちいいくらいの強さで押すのが目安です。ツボを押すことで、足首やふくらはぎのむくみもとれていきます。

③まわってまわるマッサージ

まず、あぐらをかいて座ります。右手で左の足首をつかみ、ぐるぐると10回ほどまわします。それが終わったら、今度は、反対まわりに10回またぐるぐるとまわします。終わったら、反対の足首も同じようにまわしてみましょう。
そして、次は、足の指に手の指を入れこんで、また、時計まわりと反対まわりにぐるぐると10回ずつまわしてみましょう。
足の指の間を広げてまわすことで、血行促進の効果があがります。外出前にこのマッサージをすると、一日中、足首をほっそりと保てます。

④足首ねじりマッサージ

まず、床などに座って、片足を立てます。次に、親指と人差し指の間に輪をつくり、足首をつかみます。このとき、両手でつかんでください。あとは、右足も左足も、交互にゆっくりとねじりましょう。片足が10回ずつです。
少し痛くなるぐらいに力をいれたほうが、効果が倍増します。

脚やせに失敗しないために

自己流で脚やせマッサージやストレッチをやっても失敗しやすいのはご存じですか?また、スパッツもローラーも万能ではありません。スパッツとローラーは基本的に細い脚の人が、細い脚をキープするためのものです。

脚が太い人が必ず脚やせに成功するにはどうすればいいか?についてはこちらのページでまとめています。


簡単脚やせ成功法へ


今月おススメの脚やせ情報

今月は脚やせエステの体験が安いです。おススメのエステをピックアップしました(^^) (ぶっちゃけ体験だけでも結構脚やせできちゃいます。)

500円で本格的なコースが体験できるのは今だけです!

※左右にスライドできます←|→
順位 公式 評価 詳細
第1位
ラパルレ
ラ・パルレ ★★★★★ ハンド+マシンの最強ケア♪
セルライト対策もばっちり!
WEB申込で500円!!
第2位
スリムビュー
ティーハウス
スリムビューティーハウス ★★★★★ 骨盤ダイエットのパイオニア♪
リンパケアも充実!
WEB申込で500円!!
第3位
エルセーヌ
エステ 東京 ★★★★☆ 美脚時代コース体験♪
施術の種類豊富で楽しい♪
WEB申込で1,050円!!

このページの先頭へ